2008年12月02日

日本の経済どうなるの

サブプライム問題が起こってから、9月にリーマンブラザーズの破綻、その後の激しい株価。

先週は一時持ち直したように思った相場も、12月に入り1日のニューヨーク市場では6営業日ぶりに急反落、前週末比679.95ドル安の8149.09ドルで終わった。

その下げ幅は2001年9月17日の684.81ドル安に次ぎ史上4番目だそう。

日本株式もアメリカの株相場を受け、今日はまた8,000円台を割っている。


年末が近くなり、ボーナスシーズン、クリスマス、お正月と例年なら楽しい時なのに不安で一杯。
来年はいったいどんな年になるのか?少し恐い。


[PR]
スプレッド サイバーエージェント
1万円台のおせち料理


同じカテゴリー(ニュース)の記事
 地震で気づかされた電気 (2011-04-19 08:25)
 為替の介入 (2010-09-16 09:32)
 ドルが83円20銭って・・・ (2010-09-14 12:33)
 浅田真央ちゃんに新コーチ! (2010-09-08 12:33)
 日本も利下げ (2008-12-19 17:55)
 航空管制システムに一時不具合で飛行機ダイヤに影響 (2008-02-19 11:35)